poco ♪ music

フォローする

英語ボイトレ使えるフレーズ3〜not clear〜

not clear

日本語で「喉声」と言われるもの。
喉に力が入ってしまって締め付けているような何とも聞き心地が悪い声はみなさん想像できますよね?
喉に負担をかけてしまうので、もし生徒さんがその状態になったらすぐに声を出す事をストップしますが、その伝え方は日本語では
・喉声になってる
・喉を締め付けないで
・声が歪んでる
などですが、英語では何と伝えたら良いんだろう?
ギターの歪み系エフェクトで distortionというのがありますが、声が歪んでるって言う意味でdistortionを使ってしまうと少しオーバーすぎてしまうと教えてもらったのでnot clearを使っていこうと思います。

喉仏を下げていくイメージ

特に高いと感じる音域では音を上げる際、喉をしめてしまう事が多いので
音を上げていく発声練習を喉を開きながらおこないます。
例えばドーレーミーだったらドからレに音をあげる時にさらに喉仏をさげる(レからミも同様)
それを説明する文です↓↓↓

Usually people go opposite when you make hight notes.
You need to get your vocal cords lower, but you usually make your vocal cords higher that’s wrong.
You need constantly on getting lower.

お問合せ

英語でボイトレや英語勉強会、English Table(オンライン)のお問い合わせはこちらからお願いします。

poco♪musicは東京都渋谷区恵比寿にあるボイストレーニング・ボーカルレッスンを中心としたミュージックスクールです。レッスン内容のお問い合わせや無料体験のお申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。