poco ♪ music

フォローする

♫去年の気仙沼みなと祭り~その①~♫

気仙沼みなとまつり、ボランティアライブに今年、一緒に行ってくれる人募集していますが去年の様子を少し書きたいと思います。

※今年の募集はこちらをご覧ください。

<東日本大震災> 父の出身地で親戚が沢山暮らしていた大好きな街、気仙沼。 海が綺麗で気仙沼湾には白く大きな船が沢山並んでて『うみねこ...

♫練習♫

本番に向けて数ヶ月前からリハーサルを行うのですが、みんなのスケジュールが結構合わなくて少し不安残したまま本番を迎えました。

今年はそうならないように週イチペースでやりたいですね^_^

できるだけオリジナル曲でセトリ組めればと思ってます!

♫みなと祭り前々日♫

去年は大型バスでみんなで行く事になっていたので、その集合場所までpocoの機材を運ばなければいけなくて夕方、一旦スタジオに集合しみんなで搬入。

父に運転してもらって無事機材を届けました。

その後、スーパー銭湯でゆっくり♨してから夜、宮城に向けて出発。

♫前日♫

早朝、気仙沼港について水あげされた魚を見学し小雨の中、ステージセッティング。

一発目のライブは『海の市』!

『海の市』とは気仙沼湾にあるお土産などが買える大きな施設です。

震災の時、一階は流されてしまい屋上にみんなで避難したと聞きました。

今では立派に建て直されて活気を取り戻しています。

気仙沼 海の市 シャークミュージアムはグルメ・ショッピング・学び 海の魅力が集まった 気仙沼のシンボルスポットです

この施設の敷地内に特設ステージを組みライブをするのですが、中で買い物してる人にも聞こえるようで、ライブ後に中で買い物してたら沢山の方に声をかけてもらいました^_^

私の親戚のお家も気仙沼湾から近いのでライブを見に来てくれました♡

ライブ後はバスの中で着替えを済ませて『海の市』二階にあるお寿司屋さんで新鮮なお魚を堪能しました!

お腹いっぱい幸せな気持ちのままフェリーで大島へ。

船大好き♡

ウミネコと戯れつつ、20分くらいかな?で、大島到着。

大きな船が打ち上げられていた船着場。

まだ、撤去された車が積み上げられています。

『夜、花火したいね』って話しになって何件か回ったけど無くてションボリ。

でも、気仙沼の方がどこからか探して買ってきてくれました(๑′ᴗ‵๑)夜を楽しみにしつつ、大島の海の家にてステージセッティング!

車からの積み下ろし、運搬、セッティング。

結構大変なんだよね(T_T)

でも、みんなで頑張りました。

ライブスタートまで少し休んでると、採れたてのウニとホヤを沢山振舞ってもらいました。

サイッコーに美味しかった😆😆

海の家でのライブは海岸にも響いてとても気持ち良いです。

ライブ終了後、宿泊する宿へ移動。

『くりこ』と言う宿

私は知らなかったのですが萩本欽一さんの番組で有名になった『気仙沼ちゃん』が女将をつとめる宿です。

とにかく食べきれないほど出てくる新鮮な海の幸!!

会の中盤からカラオケ大会になり、ステージで歌わされるのですが、次々と被りモノが出でくる(笑)

エンターテインメント!

毎年、楽しい夜を過ごさせてもらっています。

お風呂も大きくて気持ち良い😆

♫みなと祭り本番♫

朝から沢山ご飯を食べてシャキッと出発!

フェリーで気仙沼に戻りパレードの準備!

炎天下でのセッティングはかなり大変です(T_T)

私は暑いの好きだから大丈夫なんだけど、苦手な人には辛いかも…。

今年はセッティングを素早くできるように事前にセッティングの練習をしましょう!

長くなってしまったので、今日はここまでにしたいと思います!

後編に続きます(๑′ᴗ’๑)